アジョブジ星通信

日常系バンザイ。

Digital Youth Award 決勝大会ですってよ奥さん

.(@azyobuzin )とDigitalYouthAward決勝大会にいってきました - がりらぼ.(@azyobuzin )とDigitalYouthAward決勝大会にいってきました - がりらぼ

今月ははてなフォトライフの上限を突破しちゃったのでもう画像は上げることができません...今回は@azyobuzin とDigitalYouthAwardという大...

がりっち氏(id:garicchi)は写真をうpできないそうですが、僕ははてなフォトライフプラスであるにもかかわらず、そもそも写真を撮ってないです。こんばんは。

なぜか Digital Youth Award の決勝まで来れてしまって、困惑しつつ、準備に追われて眠れない日々が続きましたが、無事終えることができました。というわけでその話。あと今日 1 日寝てたので明日の英単語テストはなかったことにする。

話したこと


Video streaming by Ustream


見ればわかる。グダって死ぬ。あと pptx ファイルの方は 86MB(発表で使ったのは 262MB)あるので注意。

各発表を見ての感想

Hack 4 Good Teens でも思ったけど、やっぱりデザインガチ勢がいると、すごくいいものが出来ると思った。僕程度の人間がやると MahApps.Metro ぶち込むだけで満足するので華やかじゃないという問題が非常に顕著。

それと世界を変えるより自分の身の回りがパっと明るくなるものを作るのが好きなので、こういう壮大でグローバルな企画には向いてないし、 Imagine Cup に行ける気はまったくしません。 Life is Tech! 笑 も学生でもイノベーションが起こせるとか言ってるけど、いい加減趣味レベルでの「楽しさ」に目を向けていただきたい。俺はお前らに貢献する前に俺が楽しむのが最優先ってわけ。なので、僕のことは置いておいて、本気で世界を変えたい意識の高い皆様にこの世界はお任せしようと思います。僕は学校が課題を出してくることに抗議する程度のことしかしたいとは思いません。

というわけで

ネタを提供 + サポートしてくださったがりっちさんと、 Microsoft 春日井さん、それと Digital Youth 関係者もろもろに感謝して、この記事を締めたいと思いおます。あとなにか書くことあったっけ?

それと

AzyoRemocon は何気に GitHub にソースがあったり。
GitHub - azyobuzin/AzyoController: AzyoRemocon(WP のコードは最新じゃないかも)
ソース公開してあるけど、とくにライセンス情報書いてないので、僕次第ということになるので自由ソフトウェアじゃないね!

あと CoreTweet の活用例になります!

こんな真面目イベントの記事がこんな不真面目でごめんなさい。こちらからは以上です