アジョブジ星通信

日常系バンザイ。

広告表示における個人情報の利用について

YouTube を見ようとしたらこんな広告に出会いました。
f:id:azyobuzin:20121228193942p:plain
JRA ってことは競馬ですね。きっと未成年には表示させないようにしたいのでしょう。
YouTube が配信してる広告ということで信頼出来るソースなので、とりあえず誕生日を入力してみたら、予想通りの結果になりました。
f:id:azyobuzin:20121228194154p:plain f:id:azyobuzin:20121228194207p:plain

さて、最近ではよく広告のために知らないうちに個人情報が送信されていたというニュースをよく目にします。では、この広告はどうなのでしょう。 YouTubeGoogle のお膝元なので、 Google+ のプロフィールからいくらでも誕生日なんて取ってこれるはずです。なのにもかかわらず、広告上で年齢確認をしています。個人情報を取得するなら、利用用途を明確にし、関連付けられたアカウントから必要な情報だけ(性別・誕生日など)を取得して、本当に見たい広告を出してほしいものです。